倉敷支部

倉敷支部からのお知らせ

支部長あいさつ

支部長
倉敷支部
支部長 大森 明彦
倉敷支部は、倉敷市(一部を除く)と浅口市、早島町、里庄町を管轄しています。全国的にも有名な白壁の町並みの「倉敷美観地区」、西日本を代表する工業地帯である水島コンビナート、ジーンズや学生服のメッカ児島と、バリエーションに富んだ地域を支部地域内に有しています。また、平成23年末には、倉敷駅に隣接する形でアリオ倉敷(イトーヨーカドー)と中国地方初の三井アウトレットパーク倉敷が開業し、近県からの来訪が増え一層の活性化が期待されています。
岡山県は『晴れの国』というくらい、晴れの日が多く気候温暖で災害が少ない地域です。また、四国・日本海側・近畿・九州を結ぶ交通の要衝として非常に便利な場所でもありますし、先のアウトレットやイオンモールといった大規模商業施設が街の中心部に比較的近く立地していることもあり人気の地域となっています。
その他にも、東日本大震災の影響でリスクの分散を求めて西日本地域への産業の流入が見られるのではないかと予想されますので、行政も積極的にこれらの取り込みを推進しているようですが、協会としてもこの流れを積極的に支援してまいりたいと思います。会員の皆様にも積極的にご支援を頂ければと思います。
住居や土地の売買や賃貸をお考えの方は、「ハトのマーク」の宅建協会会員のお店にご相談ください。

支部案内・お問い合わせ

倉敷不動産会館
〒710-0847
倉敷市東富井723-5
TEL:086-424-4416
FAX:086-424-4418
Mail:kurashiki@okayama-takken.jp

支部外観